自由と生存のメーデー2008 プレカリアートは増殖/連結する

 

呼びかけ | デモへの道 | でかパペット | 賛 同 | 賛同団体紹介 | 全国メーデー | リンク

全国独立系「ゴールデンメーデーウィーク」=P8(Poverty ∞:貧民サミット無限大)?

増殖しよう、そうしよう。

4月27日

★名古屋 LOVE&ビンボー春祭り・アースデイあいち 2008
 キャラバン報告LOVE&ビンボー春祭り アースデイあいち2008 開催
 日時: 2008年4月27日(日)10:00〜日没ぐらい(雨天決行)
 場所: 若宮大通り公園
 合同開催  反貧困名古屋ネットワーク&アースデイあいち2008実行委員会
 連絡先 nagoya_p_net(at)mail.goo.ne.jp
     ed-aichi-net(at)hotmail.co.jp
     090-6098-8512 サクラ
 サイト http://earthday-aichi.net/

4月29日

★熊本 KY(くまもと よわいもの)メーデー
 キャラバン報告動画
 時刻 4月29日 13:30
 場所 辛島公園集合
 主催 KYメーデー実行委員会
 連絡先 mayday.kumamoto(at)gmail.com
 ブログ http://maydaykumamoto.blog46.fc2.com/

★札幌 自由と生存の連帯メーデー
 時刻  4月29日 10:00-16:00
 場所 大通公園6丁目(14:00デモstart、18:00より別会場にてアフターパーティー予定)
 主催 「自由と生存の連帯メーデーin札幌」実行委員会
 連絡先 jinken.seikatu(at)hotmail.co.jp 
     080-1875-2668(新保)
 ブログ http://unity-mayday.blogspot.com/

★京都 恩恵としての祝日よりも、権利としての有休を! キャラバン報告
 メーデーやります(雨天決行、応相談)
 13:30から 三条大橋下、鴨川河川敷でお茶会(お茶を飲みながら話したり叫んだり)
 16:00から デモ出発
 主催:反戦と生活のための表現解放行動★ユニオンぼちぼち
 連絡先:botiboti(at)rootless.org
 ブログ:http://d.hatena.ne.jp/posada/
     http://blog.kansai.com/unionbotiboti

★東京 4.30全都野宿労働者メーデー
 11:30 集会
 12:30 デモ
 場所 新宿柏木公園
 主催 4.30都野宿労働者メーデー実行委員会
 連絡先 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付 
 TEL・FAX 03-3876-7073 携帯 070-5022-2641

5月1日

★福岡 フリーター/貧民メーデー 五月病祭り2008 —危うい鼓動—
 キャラバン報告動画
 ☆不安定貧民雑音旅団/FREETER NOISE BRIGADE
 ☆グローバル資本企業ドラム攻撃ツアー(雑音デモ行進!)
 時刻:5月1日(木) 17:00~
 場所:警固公園出発(福岡市中央区天神2-2)
 主催:フリーターユニオン福岡
 連絡先:090-2088-5380(小野)
 サイト:http://fufukuoka.web.fc2.com/mayday.html

★松本 立ち上がれない者たちのメーデー2008 〜来年こそ立ち上がるために!〜
 日時:西暦2008年5月1日(木)18:00〜
   場所:松本駅前公園(松本駅東口出てすぐ)待ち合わせ
 内容: 18:00 来年のメーデーのための会議と呼びかけ@路上
     19:00 来年のメーデーに向けて移動開始
     20:00 交流
 主催:立ち上がれない者たち(080-5141-4694 八木)
 サイト:http://nomasters.com/tatiagarenai/

★高円寺(東京) マヌケな奴らの高円寺メーデー 労働に興味がない奴らの祭典!
 時間&場所:18:00 高円寺中央公園(南口・氷川神社近く)集合
       19:00 デモ出発→高円寺一周デモ
 内容:ダンスパフォーマンス:Baby-Q
    DJ:イルコモンズ ほか
 サイト:http://keita.trio4.nobody.jp/index.html

5月2日

★広島 生存のためのメーデー2008in広島
 キャラバン報告反貧困・独立系の「生存のためのメーデー2008in広島」開催、広島でも反貧困運動を盛り上げよう
 時刻:5月2日 18時
 場所:原爆ドーム前
 連絡先:jundandy(at)ms12.megaegg.ne.jp、08030506860
     hiroseto(at)f2.dion.ne.jp、09031714437
 サイト:http://www.shakaishimin.org/union/

★岐阜 自由で気ままなメーデー
 日時:5月2日 20時くらい
 場所:赤星ふれ愛ハウス(岐阜県大垣市)
 内容:適当に、しかし熱くトーク

5月3日

★東京 自由と生存のメーデー2008 プレカリアートは増殖/連結する
 時刻&場所 5月3日 
  1. 宣言集会 16:00-17:30○大久保地域センター
  2. デモ   18:00-20:00○大久保→新宿
  3. パーティ 21:00-29:00○CLUB ACID
 主催 「自由と生存のメーデー08」実行委員会
 呼びかけ/連絡先 フリーター全般労働組合
   〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
 電話&FAX 03-3373-0180 
 e-mail union(at)freeter-union.org
 サイト http://freeter-union.org/mayday/

5月4日

★仙台 仙台メーデー ── 生きる、働く、オルタナティブな生き方の可能性
 13時開場 13時半開演
 場所:地下鉄 広瀬通駅降りてすぐ 市民活動サポートセンター
 ゲスト:「素人の乱」松本 哉氏、「だめ連」ぺぺ長谷川氏
     「素人の乱」映画上映 のち トークショー
 連絡先:sansha(at)hotmail.co.jp(フリーター労組仙台準備会)
 サイト:http://frefre.exblog.jp/

5月11日

★新潟 独立系メーデー連帯企画「どうなってるの? ワーク・ライフ・バランス」
 日時:5月11日(日)10時〜12時
  第1部 トークライブ 10時〜
   場所 弁天公園(新潟駅近く東映ホテル脇)
  第2部 デモ行進 12時〜
   デモコース 弁天公園 新潟駅 — 万代シティ
  街頭宣伝:万代シティ前 12時半〜1時
 主催:どうなってるのワーク・ライフ・バランス実行員会
 連絡先:090−9634−4783(有田)
 詳細ビラ
 http://www8.ocn.ne.jp/~heiwa/G8niigatahantai.pdf

5月17-18日

★大阪 第5回長居公園大輪まつり 「ちゃぶ台とか、どうよ?!」
 G8洞爺湖サミットに対抗しP8宣言 大阪に全国独立系メーデーが一堂に
 5月17日(土) 12:00~18:00
   18日(日) 10:00~16:00
 場所:長居公園自由広場(テント村のあった向かいの広場)
 アクセス:地下鉄御堂筋線長居駅3番出口すぐ
 サイト:http://blog.kansai.com/unionbotiboti/59
 連絡先:090-1953-0886(中桐)nagaipark_tentvilla(at)yahoo.co.jp
 【P8(貧困者末端会議)は18日13:00からの予定です】

5月18日

★茨城 戦時下のいまこそ、私たちにメーデーを!
 時刻:14時~17時
 会場:きらくやまふれあいの丘・世代ふれあいの館 会議室1
    茨城県つくばみらい市神生530
 交通:JR佐貫駅ないしTXみらい平駅よりタクシー
 主催:戦時下の現在を考える講座(仮)
 連絡先:090-1794-2437(加藤)

自由と生存のメーデー08 メーデーアピール

メーデーをたくらみ闘う仲間のみなさんに挨拶を送ります。

人間相互の豊かな関わり合いの中で実現されるべき生存は、いまや個人の孤立した営為へと切り縮められています。自らの力を、市場で売り買い可能なものへと変形し、その価格を引き上げることが生存の条件とされているのです。

その結果、女性と若者の半数が非正規雇用に置かれ、一千万人が年収二百万円以下で生活する一方で、日々、雇用される能力を測られて働く正社員が次々と過労死、過労自殺へと追い込まれています。あたかもただ生きることが罪であるかのように、野宿者は街から排除され、応益負担の名のもとに貧困な高齢者、障がい者からの収奪が続いています。また移民を犯罪視する日本政府は、日本国籍をもたない者の就労を非合法化し、右翼排外主義者の扇動を容認するとともに、研修生制度によって大陸アジアからの移住労働者に奴隷労働を強いています。その一方で経営者利得と株主への配当は激増し、富裕層が形成されることで、あらゆるものが私的所有にさらされ、金も社会的、文化的な資本も持たないものは、これまで利用してきた公共の空間や資源からも排除されて危機を生きなければならなくなっています。

仲間のみなさん。新自由主義者は人々に経営者マインドの内面化を促し、人間の生そのものを収奪することでこの危機を隠ぺいしようとしています。しかし、彼らのもくろみはかならずや破綻するでしょう。プレカリアートの増殖は、自由と生存を引き換えにする動きに、決して同意しない人々の増殖と連結を促してもいるからです。生きることを、際限のない競争の果てに与えられる不安定な褒賞にてよいはずはありません。私たちがこの世に生を受けたのは、何も身を粉にして働き続けるためではありません。生きることはただ働くことではなく、人と出会い、騒ぎ、楽しみ、別れることのすべてです。

東京で私たちは「自由と生存のメーデー」を呼び掛けています。自由と生存を引き換えにするのではなく、自由も生存も求めるためです。私たちが時に労働者、時に消費者として、あるいは排除される者として接してきた街を、互いが豊かにかかわり生きる場所へと取り戻すために、「よこせ」という正当な声を各地からあげていきましょう。

自立への孤立ではなく、連帯の中に自律を求めて。

2008年4月
自由と生存のメーデー08実行委員会

このページの最上部へ▲

戻 る